常陽銀行と太陽光発電事業に対する融資契約を締結 | 株式会社コアフィールズ

お知らせ

常陽銀行と太陽光発電事業に対する融資契約を締結

2020.4.22

291 views

2020年3月に、株式会社コアフィールズは、常陽用銀行と埼玉県吉見町における太陽光発電事業に対する1億円の融資契約を締結しました。
吉見町における太陽光発電所のFIT価格は21円、PCS容量は440.0kW、パネル容量は574.2kW、売電開始は2019年9月を予定しております。
発電所の施工はアースシグナル株式会社が担当いたします。

コアフィールズでは太陽光のFIT価格が低下する中でも、地域の方々と協力してコストダウンを図り、再生可能エネルギーの導入を進めて参ります。

◆常陽銀行HP(https://www.joyobank.co.jp/
◆アースシグナルHP(https://earth-signal.co.jp/