大崎市鹿島台大迫深谷営農型太陽光発電所が売電開始 | 株式会社コアフィールズ

お知らせ

大崎市鹿島台大迫深谷営農型太陽光発電所が売電開始

2021.11.11

30 views

2021年10月26日、株式会社恒電社と株式会社コアフィールズの合弁会社である株式会社コデンパワーサプライが開発を進める大崎市鹿島台大迫深谷営農型太陽光発電所が竣工し、売電が開始いたしました。
発電所のFIT価格は18円、売電先は東北電力、PCS容量は1,200.0kW、パネル容量は1,700.3kWとなっております。
本発電所のパネル容量のうち約半分については、太陽光パネルの下で農業を行う営農型太陽光発電所となります。
農業は株式会社イマジンジャパンが担当し、よもぎの生産を行います。
建設資金は自己資金を活用、施工は株式会社恒電社が担当しております。

◆東北電力HP(https://www.tohoku-epco.co.jp
◆イマジンジャパンHP(http://www.imagine-japan.co.jp/
◆恒電社HP(https://www.koden-kk.co.jp